journals and records to stay the way you are.....
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

nada surf@unit / summer sonic 2010
 


すっかり夏!

8/5 nada surf のライブへ@代官山unit。
単独公演ということで、大好きなnada surfの曲を
片っ端から聴く事ができて本当に震えた。

matthewの声は相変わらず安定してて、演奏もとても上手い。
今回はキャレキシコの人がサポートで参加してたんだけど
曲によってギター、キーボード、テルミン、そしてトランペットを
演奏しこなして、完璧にnadaの曲にフィットしてた。圧巻!

この日はmatthewの誕生日だったらしく、みんなでhappy birthdayを
歌うサプライズな展開になり、ファンとバンドが一体となって
盛り上がった、ほんとにnada surfらしいライブだった。

人柄のよさがここまでプラスに現れてるバンドってあまりないなー。





201008070836000.jpg


8/7はsummer sonic2010へ。
観たのは、、、
土屋アンナ(1曲だけ)→jasmine→矢沢永吉→nada surf
→tahiti80→eels→orbital の流れで。


永ちゃんはほんと、レジェンドだった!
「このあともまだまだかっこいいバンドがたくさんでてきますから」
って、永ちゃんがそんなコメントを言うなんて!

「5年前から夏フェスに参加させてもらってますが、
サイコーに気持ちいいです!」とか、
ほんとに永ちゃんがフェスを楽しんでるのも伝わって来て、
そのパフォーマンスもとてもover60とは思えぬパワフルぶり。
マイクスタンドぶんまわしが生で観れて圧巻だった。。


nada surf はこの日も最高のステージ。
野外で熱かったので1曲終わった時点でメンバー汗だく。
気が付けば会場はいっぱいで、お客さんみんなが笑顔だった。納得。



201008071818000.jpg


ビーチステージでみたTAHITI80はほんと、夕暮れ時の時間と重なって
最高の雰囲気だった。日本語の発音、うまっ!笑
ちょいポチャなベース君が、興奮したのか、最後らへんで
ステージから飛び降りたのがかわいかった。



201008072015000.jpg



〆はdance stageでのorbital。
90分間、圧巻のサウンド。空間。
一日の疲れも忘れて、体が反応して踊りまくってしまった^^;

気付けばケータイの歩数計が35000歩を超えていて
20キロ以上歩いた計算になっていた。

ご飯も何食食べただろう。。たくさん食べました!



また来年もビーチステージ目当てで行きたい☆☆☆










Soul Meets Body #2
 


先週土曜日、下北沢mona recordsにてランチライブイベント、
Soul Meets Body #2が開催されました。
無事終わってホッとしたー。来てくれた方、ほんとうにありがとう。


Tonal City-Fourは初ライブということで、
よく知った仲間達がどんな新しい音楽をやるのだろうと
楽しみにしてたんだけど、とてもよかった。

quititはリズムアレンジに凝ったステージで
リズムマシンやトライアングルを駆使して、さらに幅が広がっていた。
とても好きなバンドです。

自分の演奏はというと、なんだかいまひとつ集中できなかったような。
バンドでやった3曲はとてもよかったと思うのだけれど、
そのあとエレキギターでやった弾き語りが、ちょっとぐだぐだになった。
それでもエレキでの弾き語りはアコギとかなり違う響きと雰囲気になり
これはこれでかなり好きだ。

 もっと練習して精進します。

でも、久々にバンドでライブをして、とてもしっくりくるものがあった。
ベースはルームシェアメイトのA君に依頼して、
日本人以外と同じバンドでライブやリハーサルをすること自体
とてもいい経験になった。




今回は会場を禁煙にしたのですが、
子供ちゃんたちが演奏にあわせてはしゃいで
踊ってる光景を見れたので、ほんとにうれしかった。
子供ちゃん全部で4人いたかな。



普段あってない友達、久しぶりに再会できた友達、
会えてほんとにうれしかった。

damien とalisonはヨーロッパ旅行を経て日本に来てくれた。
当日の朝に娘のHazelちゃんが時差ボケで体調が悪くて
ライブには来れないってメールがきてたんだけど、
その後元気になったらしく、ライブに来てくれた。

damienもalisonも自分がsydneyにライブ旅行に行って以来の
6年ぶりの再会だった。

damienはその前に日本に住んでいたんだけど、
未だに ゲッツ! を連発していたので、それはもうはやっていないギャグだ
ということを英語で教えてあげた 笑
他にもマシューズベストヒットTV!とかモンパチとか
ヤツの頭は7,8年前の日本のままでした。。

新橋のあやしい居酒屋「かがや」に行った話とか、
シドニーで、damienのやってたラジオ番組にゲストで出て
インタビューを英語でしてもらった話とか、いろんな思い出話で盛り上がった。


alisonは smudgeのヨーロッパツアーなどもしてきたということだけど
相変わらず明るくて素敵な女性だった。ママになってもカワイイ。笑

2人の子のHazelちゃんはiPhoneのカメラアプリ(プリクラみたいに
デコレーションするやつ)を使いこなしてて、写真も自分で操作して撮って、
ほんとビックリした。オージーの3歳児、おそるべし。。



 

smudge"hot potato"
alison超キュート! PV監督はdamienです☆






次回のライブに向けて、いろいろ課題もできました。
次回は9/18(土) バンドでやります。





1. life is beautiful
2. we are ok
3. side by side

4. morning run
5. big wheel
6. タワーをさがして
7. andy and martin
8. coca cola










 
Soul Meets Body #2
 


7/10(土)の昼にイベントやります。
下北沢mona recordsにて。
当日はランチライブで、カフェごはん食べながら
ライブも見れるという、くつろげる場にしたいと思います。
喫煙者の方には申し訳ないですが、今回は会場を禁煙にしてみました。

自分も昔はかなりの喫煙者だったし、煙草吸う人のことを悪いとは
ちっとも思わないのですが、ライブハウスでのあの煙たい空気は
ほんといいもんじゃない。

たしかFugaziのIan McCayeも何かのインタビューで言っていたと思った。
酒、煙草、ドラッグみたいないわゆるロック的なものからは距離を置いて
鳴らされる音楽こそが、本当に新しいロックだ。 みたいなことを。


禁煙なら子供も連れてこられるしね。
そう、だんだんと周りの友人達の子連れ率が上がって来てるので。

そんなこんなのイベントですが、
ぜひぜひ遊びにきてください。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Soul Meets Body #2

7/10(sat) @下北沢mona records
open/start 12:00
lunch set ¥2200 / 1drink ¥2200

Tonal City-Four     (from folklorekitchen)

※no smoking inside the venue, please.
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++












6/5 solo gig@青山LOOP



レコーディングのために1週間ほど
オーストラリアに帰っていたルームメイトA君が日本に帰ってきました。
(友人のシンガーソングライターSam君のバンドでリードギター担当。)
帰国前の一週間は毎日部屋でギターフレーズを考えておりました。
かなりタイトなスケジュールだったらしく毎日ソファで寝たりしてたらしい。
futonが恋しかったようです。オツカレサマー。
シドニーはこれから冬らしい。不思議な感覚だ。
そういえば南アフリカも南半球だから冬なんだなー。 





先週の土曜日は、青山LOOPにてソロライブしてきました。
来てくれたみなさん、どうもありがとう。


エレキギターでの弾き語り。
ひさびさにグレッチを使用しましたが、
自分にはグレッチがしっくりくると思った。
(大きさはさておき。。)


新曲もやり、自分的にはチャレンジングな内容だったけど
やってよかった。もっとこのスタイルの練習をしなくては。


1. blue, it's you
2. morning run
3. big wheel
4. andy and martin
5. girl travel
6. tower をさがして
7. 君はミラー
8. coca-cola 





次回ライブは7/10(sat)@下北沢モナレコード。
昼ライブ、ランチ付きライブです!
自主企画Soul Meets Body #2 です。
バンドで出ます。ご期待あれ☆








女神光臨






今日は仕事帰り、渋谷パルコ劇場にて
ドラマリーディング「スプーンフェイス・スタインバーグ」を観て来た。
長塚圭史演出。麻生久美子出演。


朗読形式の、文字通りドラマリーディングで、
余計な演出がなく、とても感情移入できて面白かった。
彼女の声もとても好きなので、そんな声での90分間の朗読劇は
シンプルなだけに余計に至福の時間だった。



生で姿を見るのは初めて(しかも近い!)だったけど、
今日あらためて確信した。。


麻生久美子最高!   



やっぱめちゃタイプ☆☆☆
 
続きを読む >>
Wilco


新居にようやく無線LANが導入できて
ネット接続が復活。 やっと接続設定できた。。快適だー。
ワールドカップに向けてTVも接続。
着々と新生活が整ってきた。



金曜日は仕事をやっつけ、Wilco@Zepp Tokyoへ。

言葉では言い表せないくらい素晴らしかった。
今まで観て来たどのバンドのライブも超えてしまった。
会場の盛り上がりもすごくて、正直こんなに
熱狂するライブになるとは予想してなかった。

ライブを観て、あーこれまで自分は
Wilcoのことを全然知らなかったんだ、と思った。
こういうのを「ロック」と言うのだなー。
だとすれば今まで観てきたものは何だったんだろう、と、
そう感じてしまうほど、素晴らしかった。
また絶対観たい、と思わされるライブだった。


Now i know that Wilco is only one band which can play ROCK music
 on this planet.







このPVもスゴい好き。なつかしい!








4/10 solo live@aoyama loop
 

引っ越しやらなんやらでバタバタの日々、
ようやくひと段落しました。


4/10はソロライブだった。
来てくれたみんなにとにかく感謝。
ほんとうにありがとうございました。
青山LOOPは初めてだったけど、とてもやりやすかった。
スタッフの方とも、共通の知人が何人かいるようで
音楽つながりの話が盛り上がった。

今年に入って、一人でライブを3回やって、
いろんなものが見えて来た。
よくも悪くも、自分というものが出たライブにしかならない。
当たり前のことだけど。

しばらくライブは控えようと思ったけど
オファーがある限りはそれに乗っかろうと、あとで思えた。



solo用に作った新曲を2曲やりました。



1. 君はミラー
2. girl travel
3. boy midnight
4. towerをさがして
5. andy and martin
6. flipper
7. coca-cola





そういえばPavementのライブ、
チケット買ってたのに仕事がおそくなり、行けなかった(涙)



会社の何人かの友達がTV lessな生活をしているけど、
引っ越してから2週間、TV less lifeが続いています。
こんなにテレビを観ていないのは初めてかも。
テレビがないと静か。時間の流れを、より感じる。

ワールドカップまではこのスタイル続けるかな。






 

Soul Meets Body#1を終えて
 



先週末は自主企画イベント Soul Meets Body #1だった。
三鷹という少し外れた場所にもかかわらず、たくさんの人が
聴きに来てくれました。ほんとうに感謝。どうもありがとう。

出演してもらったジャマイカンチークがほんとうに素晴らしかった。
至近距離で観れて聴けて、あらためて彼等の曲や演奏が好きになりました。
サプライズでカヴァーまでしてもらって、マジ泣きしたー。


自分も時間を多めに、久しぶりにたくさんの曲を歌いました。
気付いたら結構たくさんやってた。
アンコールまでいただいて。。人生何度目だろうか。
前回のライブよりもいいライブができたように思う。
初めて観てくれた人達にいろんな意見をもらえて、
新たな発見がたくさんできました。みんなどうもありがとう。



 1. blue, it's you
 2. the big wheel
 3. (not) for you
 4. 君はミラー
 5. life is beautiful
 6. girl travel
 7. life and destiny
 8. sex, no drugs, and rockn'roll
 9. coca-cola
10. flipper
11. sleepless in shuttle
(encore)
 1. december
 2. hey




次回ライブは4/10(sat)@青山LOOPにて。

そして次回 Soul Meets Body#2は 
7/10(sat)@下北沢mona recordsにて☆










Soul Meets Body #1






来週の土曜日の夜に
三鷹にて弾き語りイベントします。






******************************
Soul Meets Body #1  
- Mitoh x Jamaican Cheek - 

3/20(sat) @三鷹 おんがくのじかん
open 18:30 start 19:00
¥1000 + 1drink order
※Jamaican Cheekは19時頃から、
 Mitohは20時頃からの出演予定です。
※会場内は禁煙です。
******************************




      





来月は4/10(sat)@青山LOOPにて。






Our happiness is guaranteed





大好きなQuasiとmooolsのツアーに行って来た。
新しく友達になったAdam(from Sydney)と、吉のご近所カップルと。



201002200212000.jpg


QuasiはElliott Smithと来た時以来だから11年ぶりとかかな。
ほんとにライブがカッコいい!janetのドラムはやっぱり
永遠に憧れます。samはギターも鍵盤も上手すぎでロックすぎ。
もっと長く、ずっと見ていたかった。

mooolsはいい意味で変わらない彼等のグルーヴが
本当に懐かしかった。


この組み合わせ、音楽を始めた頃のことをいろいろ思い出した。
Quasi & moools ありがとう!






Adamはシドニーの友達のSamやScottと友達で、
彼等と変わらずほんとにnice guyだー。
音楽の趣味も会うし、僕のマブダチご近所カップルとも
仲良くしてくれるし、どんどん仲良くなれそうな予感。
しかもギタリストだなんて。
今後の展開が楽しみなよい出会いにまた遭遇。
最近英語力が低下していく一方だったので
これで歯止めがかかるかな。。


渋谷のfavorite restaurantにて、
4人でなごんだ夜でした☆☆☆